Disney*Memory

Disney*Memory

ディズニーにインしたときの記録。ショーパレやグリーティング、パーク風景など。

横浜中華街の美女と野獣レストラン*2018年3月

横浜中華街の美女と野獣レストラン行って来ました!

その名も、Beauty & the Beast ~ Castle of the Beast

もう絶対素敵空間だってわかるー❤❤❤

f:id:dufcafeooakioo:20180406025725j:plain

大切な人の誕生日のお祝いに『一休の誕生日におすすめのレストラン特集』

外観・入口

京浜東北線元町駅から歩くこと5分。

雑居ビルのなかに突如現れた素敵看板!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025327j:plain

ありましたー!!

ビューティーアンドビーストー!!

看板の上に二人のシルエットがあるーっ

薔薇のモチーフとかさりげなく使われてて大人な雰囲気ーっ

f:id:dufcafeooakioo:20180406025330j:plain

お店は、ビルの地下にあるようです。

隠れ家っぽい感じ。。ふふ。。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025335j:plain

通路を進み、くるっと方向転換すると

f:id:dufcafeooakioo:20180406025338j:plain

地下へ続く階段がー!

雑居ビル群の中だったからちょっと不安だったけど、きれい!おしゃれ!!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025757j:plain

階段を降りると一気に別世界。

薔薇の棘で多い尽くされそうなドアがあります。

ガーゴイルが不気味に笑ってるよー。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025342j:plain

調度品へのこだわりも感じられて、期待が高まるーっ

ドアの影がドット絵っぽくて、ゲームの世界に入り込んだかのような感じもしました。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025753j:plain

ドアの横に貼り紙を発見。

ますますゲーム感出てきましたね。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025350j:plain

~望むべし 命ずべし

 汝はこの館の女王にして主なり~

って、えぇ?!

どうやら私がベルだったようです。

パパを探しにきた健気な美人です。

つまり私がエマワトソンです。(違う)

f:id:dufcafeooakioo:20180406025346j:plain

さぁ勇気を出して、わくわくしながら、いざ入店!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025750j:plain

おおおお、お店のなかにも期待を裏切らない世界観が広がってるー!!!

内装

それではお店の中をぐるり見学してみましょう。

世界観を表現してる空間大好きだから楽しみだよーっっ

野獣の部屋

入り口入ってすぐ横は、野獣のお部屋でした。

野獣の寂しさが込められているそうです。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025545j:plain

寝てるんだって。。刺激しないように、静かに、そーっと。。!

面白くないこと言うと、バックヤードへのドアっぽいです。

必要な現実もアレンジする工夫、楽しくてしょーがないですね!!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025537j:plain

物語感じさせる井戸・・・。

そのむこうに

f:id:dufcafeooakioo:20180406025528j:plain

野獣様のお部屋が。。!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025532j:plain

ものものしい扉で閉ざされていました。

カッコイイ!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025541j:plain

このお部屋は、個室扱いだそうです。

パーティプランなどで個室予約すると野獣様のお部屋を利用できます。

個室利用料5000円です。(現実)

ベルを愛した荒くれ者の酒場

お店中央は、酒場のような雰囲気。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025746j:plain

大きな鎧がありました。

ビックリして声出ました。(ビビりすぎ)

f:id:dufcafeooakioo:20180406025743j:plain

ガストンやルフウが飲んで騒いでいた酒場なんですね!

天井際に酒瓶がたくさん並べられていて、かっこいいです。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025548j:plain

カウンター席がバーな雰囲気❤

f:id:dufcafeooakioo:20180406025733j:plain

ストロベリーフェア、開催中です。

お料理も楽しみー!!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025729j:plain

テーブル上のこだわり装飾もどうぞ。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025554j:plain

カウンター以外に、2名用のテーブル席も数席ありました。

酒場スペースはそんなに広くないです。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025646j:plain

はい大好き照明ありがとうございます。

ゆらゆらゆらいでいて、灯りを見つめているときは完全にフランスの酒場にトリップしていました。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025739j:plain

過去と現在の宮殿

メインのお部屋、宮殿フロアです。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025711j:plain

部屋の両際で、過去と現在を表現しているらしく。

向かって右側が過去。

野獣が魔法にかけられる前、華やかだった時代を象徴した明るいイメージです。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025407j:plain

繁栄していた頃の明るさ、突如現れた魔法使いが描かれていますね。

ステンドグラス風できれい!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025451j:plain

向かって左側が現在。

魔法にかけられ、固く閉ざした心の闇深さを象徴した暗いイメージです。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025422j:plain

盾と斧、意地悪な見かけのなかにある怯えが伝わってくる気がします。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025455j:plain

 

天井は空に浮かんでいるかのようなシャンデリア!

大理石風の造りでゴージャスですね。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025400j:plain

シャンデリアの下で優雅に踊る二人が見えるようです。

あ、でも今は私がベルなんだった。

Shall we dance??

f:id:dufcafeooakioo:20180406025404j:plain

そんな過去と現在だけじゃ、辛すぎる。。!

美女と野獣はハッピーエンドなんぞ!!

 

と憤慨していたら、一番奥のエリアが見えてきました。

野獣がガストンと戦い、ベルの本物の愛を勝ち得るシーンです。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025441j:plain

激しい戦いが記された紋章。

あれ、ちがうのかな、B&Bって書いてあるからベルトビーストなのかな?(わからない)

f:id:dufcafeooakioo:20180406025444j:plain

窓ガラスの向こうには、二人のシルエットが。

これから先の二人はきっと、幸せに暮らすことでしょう。

よかった、ハッピーエンド、よかった!!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025448j:plain

 

部屋の奥まで来たので、くるっと回れ右して、視線を入り口のほうに向けてみます。

宮殿フロアには、大きな暖炉がありました!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025425j:plain

マントルピースには、繊細で美しい仮面とか

f:id:dufcafeooakioo:20180406025415j:plain

心閉ざしそうな仮面とか置かれてました。

あれ?オペラ座の怪人ではなかったよね。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025418j:plain

暖炉には火が燃え、ゆらめいています。

火のゆらめきって、どうしてこう、ずっと見ていられるんだろう。。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025411j:plain

なんとこの炎、触ることができるんです!

勇気ある人はぜひお試しあれ❤

f:id:dufcafeooakioo:20180406025459j:plain

ルミエール、おっと違った、立派な燭台が鎮座する、雰囲気のある暖炉でした。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025707j:plain

 

入り口へ続く道には、美女と野獣の椅子。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025353j:plain

ちょっと待って、この鏡これに似てません?!

disneymemory.hatenablog.com

やっぱり美女と野獣は、ゴールドで重厚なイメージが合いますよねー❤

そしてもちろん、真っ赤な薔薇。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025704j:plain

椅子の前にはふたつ並んだクラウン。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025503j:plain

物語を感じる、素敵な内装でした!

もう心はすっかり映画のなかに入り込んでます。 

トイレ

地味に気になるトイレの飾り付け。

気になりません?気になりますよねぇ。

こだわりが感じられる場所!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025510j:plain

食を通じてGUESTに夢を与えるためのお約束掲示してありました。

スタッフさんたちの心がけなのかしら?

f:id:dufcafeooakioo:20180406025517j:plain

個室外でも手を洗えるの、ありがたいですね!

そして壁紙かわいい。

こういう家にしたい。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025525j:plain

左側が女性用。

間違えた、ベル用。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025514j:plain

右側が男性&女性用。

いえ、野獣用だけどベルも使っていいんだよ用。

野獣の引っ掻き傷ですごいことになってます。

野獣が切羽詰まってるときにベルが立て込もってたのかな!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025521j:plain

 

女性用個室の雰囲気をどうぞ。

男性&女性用個室は真っ黒でシンプルカッコイイ感じでした。

形違いのルミエールとコグスワースがいますね。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025650j:plain

ペーパーホルダーもかわいいー!

アンティーク風で雰囲気ぴったり!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025653j:plain

ゲストが書き込めるノートがありました。

感想やメッセージでいっぱいでした❤

f:id:dufcafeooakioo:20180406025657j:plain

うれしい小物も充実。

男性のみなさん、なかなか帰ってこないなぁって思ったときは思い出してください。

女性用トイレはテーマパークなのです。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025700j:plain

お料理

みなさんお忘れじゃないですか?

そう、ここはレストラン。

お料理も楽しみましょうー!

私たちは喜んで迎えられたゲストなのですっっ

 

机に敷かれたランチョンマット

もちろん美女と野獣

f:id:dufcafeooakioo:20180406025434j:plain

 

メニューブックも美女と野獣

厚手の茶色地にゴールドの文字とか大好物中の大好物なんですが!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025557j:plain

どんなメニューがあるかも覗いてみましょうね。

カフェメニューにはパフェやケーキ。

飲み物も充実♥

f:id:dufcafeooakioo:20180406025601j:plain

ランチメニューはこちら。

どれもかわいいー!こだわってるー!!

全部食べたい❤

f:id:dufcafeooakioo:20180406025605j:plain

こちらはストロベリーフェアのメニュー。

きゃわいいー❤❤

古城に咲く一輪の薔薇とかたまらんですね。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025609j:plain

 

今回注文したのはこちら。

Beast Lunch 2,000円

f:id:dufcafeooakioo:20180406025615j:plain

エゾジカのお肉、めずらしい!!

羊よりもクセがなくておいしかったです。

やわらかかった!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025620j:plain

セットのスープはパンプキン❤

カップがすごいかわいかった!

グッズ販売してください!!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025623j:plain

 

そして、お目当てがこちら!

Belle Lunch 1,800円

f:id:dufcafeooakioo:20180406025627j:plain

絶対食べるって決めてたオムライス❤

ベルのドレス風、きれいだよー!!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025630j:plain

お味は、まさしくオムライス!でした。

チキンライスおいし❤

ローストビーフ丼がかなり気になるので、次回はそちらをいただきたいですっ

 

食事を楽しんでいたら、ふっと店中の照明が消え。。。?

f:id:dufcafeooakioo:20180406025430j:plain

ハピバースデーターイム!

花火バチバチー!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025635j:plain

しっかりとしたガトーショコラ、紅茶のシフォンケーキのプレート。

予約時にお願いした文字を書いてくれます。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025639j:plain

こっそりポット夫人が❤

実は地味にポット夫人推しなのでアガりました!

f:id:dufcafeooakioo:20180406025643j:plain

 

お会計はお席で❤

主からの大事なお願いです。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025438j:plain

ちなみのちなみに、席の真横にはアニマルスカルヘッドが飾られていました。

野獣にお持ち帰りされたのかなぶるぶる。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025357j:plain

 

あとがき

開店当時から、ずーっと気になっていたお店❤

やっと来れて、満喫できて、うれしかったです!!

 

想像通り、いえ想像以上に作り込まれていて感激でした。

入店するとまず、スタッフさんがそれぞれのお部屋について説明して回ってくれるんですよ❤

それぞれどんな意味が込められているか聞けるのはうれしいですね!

 

子連れでご迷惑にならないか不安でしたが、結構赤ちゃん連れの方いらっしゃいました!

暖炉前のスペースが広めに取られていたので、歩かせたり火を触らせたりできてありがたかったです。

f:id:dufcafeooakioo:20180406025714j:plain

子供用の椅子やカトラリーはないのでお気をつけください!(取り分けようのお皿は用意していただけました)

 

ポイントカードもかわいい❤

f:id:dufcafeooakioo:20180406025718j:plain

みなとみらいはよく行くスポットなので、また遊びに来たいと思います❤❤

f:id:dufcafeooakioo:20180406025722j:plain

お店情報

京浜東北線の石川町北口から歩いて5分。

中華街を通って、少し横道に入ります。

ぐるなびさんに写真つきの行き方説明があります!

美女と野獣のカフェ&レストラン

Beauty&the Beast

 

〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町219 カーサ丸徳B1

 

r.gnavi.co.jp

f:id:dufcafeooakioo:20180406025506j:plain

 

ワンランク上のレストラン予約!地域やジャンルから簡単検索、即時予約可能!
一休だけのお得プランも盛りだくさん。記念日ディナー、接待に是非!

 

 

disneymemory.hatenablog.com

disneymemory.hatenablog.com